カフェでPC作業するときにあると便利なアクセサリー7選

悩んでいる人
悩んでいる人

・カフェに行ってブログ作業とか憧れる
・PC作業をラクにする便利なアイテムがあれば知りたい

 

こんにちは。カフェでの作業大好きブロガー、matsuです。

「カフェでパソコンを広げて作業をする」ってちょっと憧れませんか?

僕は自宅でブログを書いていることが多いのですが、時々集中できない時があるので気分転換にカフェに行って作業をすることがあります。

 

ゆったりとした雰囲気の中でPC作業をするのはとても心地よいものですが、机の高さが違ったりと自宅の作業環境と異なってしまうのが気になるところ。

 

そんな本記事では「カフェでPC作業をするときにあると便利なアクセサリー」を紹介していきます。

matsu
matsu

持ち運びのことを考えてなるべくコンパクトで最小限なアクセサリーを厳選してみました!

 

それでは早速いってみましょう!

 

目次

カフェでPC作業するときにあると便利なアクセサリー7選 

 

僕がカフェに持っていくアクセサリーは以下になります。

  • MOFT 超薄型パソコンスタンド
  • MOFT U
  • Anker Soundcore Life P3
  • Anker PowerPort Atom III Slim
  • Anker Nano II 65W
  • CIO SMARTCOBY Pro
  • Clipa2

ついでの紹介ですが、僕はこれらのアクセサリーの一部を無印良品で買ったガジェットポーチの中に入れて、同じく無印のカバンの中に入れて持ち歩いています。

メインの収納部が広いのはもちろんのこと、ノートPCが入るスペースもあるので持ち運びにとても便利。

MOFT 超薄型パソコンスタンド

まず1つ目はMOFTから、ノートPCの底面に貼り付けるタイプの折りたたみスタンドです。

折り紙を折るような要領で組み立てていきます。

傾斜角度が25°と15°の2通り。

25°

 

15°

ちなみに僕のオススメは15°の角度。画面とキーボードの位置が少し高くなるので、タイピングしやすく且つ首が下に向かないようになるので肩こり軽減につながるメリットがあります。

matsu
matsu

PC作業に角度をつけるのは当たり前といっても過言ではありません。MOFTスタンドには毎日お世話になっています!

 

MOFT U

続いて同じMOFTから、折りたたみ式のPCスタンド兼マウスパッドとして使える「MOFT U」です。

これはどういう時に使うかと言うと…

「ちょっとフードメニューを食べたいけどパソコンを机の上に広げたままだと窮屈になる」

 

ましてやこのご時世なので机の真ん中に透明の仕切り板があるのでさらに窮屈。

そんなときにMOFT Uを使えばノートPCを縦にした状態に立てれるので机の上のスペースを確保できます。

 

matsu
matsu

ちょっと休憩したいときにPCをカバンの中にいちいち入れなくてもOK。カバンの出し入れの手間が省けてラクになります。

Anker Soundcore Life P3

カフェにきたものの、周りの雑音が気になって逆に集中できない場合があると思います。

そんな時はノイズキャンセリングを搭載したワイヤレスイヤホンを使うと便利です。

 

僕がおすすめしたいのは、Anker Soundcore Life P3

 

いままで個人的にAirPods Proが一番と思っていたのですが、2022年7月にApple製品の値上げしてしまったこともあり、純正品がなかなかに手に入れ辛くなってしまいました。

 

そこで代わりになるモノを求めた結果、Anker製ワイヤレスイヤホンへとたどり着きました。

本体の価格差としては現状AirPods Proが38,800円に対し、Anker Soundcore Life P3は8,990円と1万円を切る値段です。

 

matsu
matsu

ノイズキャンセリングはAirPods Proと匹敵するクオリティで、音質に関しては聴く人にもよりますが僕は正直純正品越えしているように感じます。

価格と製品のクオリティのことを考えると、純正品にこだわる必要はなくなってきます。

 

 

Anker PowerPort Atom III Slim

出先で充電が切れたら嫌だから念のため充電器を持っていくと思いますが、ノートPCに最初からついている付属の充電器だと大きすぎてで持ち運びにくかったりします。しかも充電速度はイマイチ…。

 

そんな充電器の不満を解消してくるのがAnker PowerPort Atom III Slim です。

とにかく軽くて薄い上にプラグを折りたためるので持ち運びに適した設計になっています。

matsu
matsu

しかもこの小ささで急速充電に対応しています。

 

Anker Nano II 65W

Anker PowerPort Atom III Slimと比べると少し重たくなりますが、Anker Nano II 65Wもオススメ。

Anker PowerPort Atom III Slimは平べったい形をしているのでコンセントの配置によっては差し込めないことがあるのですが、スタンダードな形をしているAnker Nano II 65Wだとほぼ全てのコンセントにつなげる事ができます。

 

イメージとしてはこんな感じ。Anker PowerPort Atom III Slimが隣接する大きめのプラグに干渉してコンセントに差し込めれません。

Anker Nano II 65Wは挿し込むコンセントを選ばない使い勝手の良い充電器なので非常にオススメです。

CIO SMARTCOBY Pro

カフェで電源が見つからなかった時のためにモバイルバッテリーは準備しておきましょう。

僕がおすすめするのはCIO SMARTCOBY Pro。バッテリー容量が10,000mAhと大容量なのに世界最小級サイズのモバイルバッテリーとなっています。

バッテリー残量が一目でわかるデジタルインジケーター

現時点でこのサイズの大容量バッテリーを超えるモノはないのでは?と思えるほど。

 

  

Clipa2

さいごに、PC作業に直接影響するモノではないのですが便利なアイテムを紹介します。

ほとんどのカフェではイスの上とか荷物置きが用意されているんですけど、たまにカバンを床におかないといけない時ってあったりします。

 

そんな時はClipaの出番です。

Clipaはカバンの取っ手につけて机に引っ掛けることでカバンを浮かすことができます。

 

matsu
matsu

僕がよく行く名古屋発の某喫茶店のカウンター席には荷物置き場がない場合があるのでClipaが大活躍してくれます。

カフェでPC作業するときにあると便利なアクセサリー7選 まとめ

今回は僕が実際に使っている「カフェでPC作業をするときにあると便利なアクセサリー」を7つ紹介しました。

  • MOFT 超薄型パソコンスタンド
  • MOFT U
  • Anker Soundcore Life P3
  • Anker PowerPort Atom III Slim
  • Anker Nano II 65W
  • CIO SMARTCOBY Pro
  • Clipa2

コレさえあれば作業環境が充分に整うモノたちを選んでみたので、気になったモノがあればぜひとも試してみてください!

 

matsu
matsu

カフェでの作業がより楽しくなると思います!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる