【肩こり軽減】MOFTのPCスタンド1ヶ月使用後レビュー

コロナ禍が続き、在宅ワークやPCを使っての副業を始めた方は多いのではないのでしょうか?

その中で長時間に及ぶ慣れないPC作業で身体への負担がかかっている人は多いと思います。

 

そこで今回は、今の時代の働き方を手助けしてくれるMOFTのPCスタンドをご紹介します。

 

結論から言うと、MOFTを使ってから長時間のPC作業がとてもラクになりました。

 

PC作業をよりラクに、作業効率アップをしたい人は是非ともご覧ください。

 

【この記事の内容】
  • MOFT PCスタンドの詳細を紹介
  • MOFT PCスタンド1ヶ月使用レビュー【良い点・気になる点】

 

 

matsu
matsu

【この記事を書いた人】
モノりんご管理人のmatsuです。
『あなたの生活をちょっとだけ便利にする』をテーマにApple製品を中心に生活に関する情報を発信しています。

目次

MOFT PCスタンドの詳細

 

MOFT PCスタンドはノートPCの底面に貼り付けるタイプの極薄スタンドです。

画像は僕が使っているMacBook Airに貼り付けています。

 

 

そんなMOFT PCスタンドの詳細は以下の通り。

  • スタンド本体の重さは約89g
  • 2段階の角度調整が可能 15度 / 25度
  • 耐荷重   8kg
  • 15.6インチのPCまで対応
  • 材質はポリウレタン

 

スタンド自体がかなり軽いのでPCに貼り付けても全く重さを感じません。

 

角度調節で身体への負担を軽減する

MOFT PCスタンドの特徴に2段階の角度調整が可能です。

 

【15度】

僕はこの15度の角度で使っていて、MacBookが後ろに倒れることがなくちょうど良いバランスを保ったままでタイピングをすることができます。

 

角度がつく=自然と目線が上がるので、首の俯きにより肩こりも軽減することもできます。

 

【25度】

結構な角度がつきます。

 

机と椅子の高さによっては25度で調整した方が良いかもしれません。

少し後ろに重さがかかると倒れてしまう恐れがありますね。

 

MOFTのPCスタンド1ヶ月レビュー 買ってよかった点

さて、ここからはMOFTを実際に1ヶ月ほど使ってみて感じた良い点と気になる点について解説をしていきます。

 

まずは良い点ですが以下の通りになります。

  • 肩こりが軽減
  • 作業効率がアップする
  • PCとの一体感がある

 

肩こりが軽減

MOFT PCスタンドを使ってから肩こりが軽減しました。

 

先ほども解説しましたが2段階で角度調整ができるので、目線が上がってラクな姿勢のまま作業に集中することができます。

 

 

 

作業効率がアップする

キーボードが斜めになることでタイピングがしやすい印象があります。

 

 

斜め状態のキーボードは最初は慣れなかったですが、今ではキーボードが斜めじゃないと逆に使いづらいと感じるようになってきました。

 

PCとの一体感がある

MOFT PCスタンドは軽くて、薄くて、PCとの一体感があって全然邪魔に感じることがありません。

  

PCスタンドを別で持ち運ぶ必要もなく、荷物にもならないのがMOFTの魅力の一つとも言えるでしょう。

MOFTのPCスタンド1ヶ月レビュー 気になった点

次にMOFT PCスタンドを使ってみて気になって点を紹介します。

  • 排熱対策がない
  • 状況によってはスタンドは使えない

排熱対策がない

ノートPCを使うと底が熱くなることがありますが、こちらのMOFT PCスタンドには排熱するための穴などがありません。

 

僕が持っているMacBook Airは割と新しく買ったものなので、今のところ使用中に熱を帯びることはないのですが、この先長く使っていると熱問題と向き合わないといけないと懸念しています。

 

 

ちなみに穴あきのMOFT PCスタンドもあるので、これから使ってみようかと思っている人は穴あきの方が良いかもです。

  

 

状況によってはスタンドは使えない

例えば電車の座席に座っている時はスタンドを使うのは難しいかと思います。

 

横揺れがある中でわざわざスタンドを出すとかえって不安定な状況になってPCを落としてしまう可能性があります。

 

matsu
matsu

PCが落ちない安全な場所でスタンドを使いましょう。

 

MOFTのPCスタンド1ヶ月使用後レビュー まとめ

本記事ではMOFT PCスタンドについて解説をしました。

 

PCスタンドを使うと肩への負担を軽減してくれて、タイピングのスピードアップの効果が期待できます。

 

まだまだコロナ禍が続くだろうと思いますし、慣れない作業を続けていく中で少しでも身体をラクにして集中したいと思っている方は、いますぐスタンドの導入をするべきです。

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次