無印良品のヌメ革財布をレビューします。

悩んでいる人
悩んでいる人

無印良品の財布がなんか気になるなぁ
実際にどれぐらいお金が入るんだろう?

この疑問にお答えします。

 

今回は無印良品のヌメ革三つ折り財布を購入しました。

 

実際に2週間ほど使ってみて『ここが良い・ここが気になる』などをピックアップしてレビューしていきたいと思います。

 

【この記事の内容】

  • 無印良品ヌメ革財布の感想
  • 良いところ、気になるところ

目次

無印良品のヌメ革財布を2週間使ってみた感想

 

非常にコンパクトで外に持っていきやすいサイズ感です。

 

そもそも僕は長財布を使っていたのですが、ズボンのポケットに入れれるぐらいの財布が欲しいと思い購入に至りました。

無印良品ヌメ革財布 良いところ

 

真ん中に小銭入れ、小銭入れの裏側にお札入れ、カードが合計7枚入るようになっています。小さくても意外と収納力があって便利。

キャッシュレスが浸透しつつある今の時代、これぐらいのサイズの財布がちょうど良いのかもしれません。

 

無印良品ヌメ革財布 気になるところ①

カードの収納部が少し狭く、カードの出し入れがしづらいです。

使っていうちに生地が伸びていくのかもしれませんが、最初は扱いづらさを感じるかもしれません

 

無印良品ヌメ革財布 気になるところ②

小銭入れが限られたスペースになっています。

会計で大量に入っていると蓋が閉じられなくなるので注意が必要です。 

カラーは2色、しかし・・・?

こちらの財布のカラーバリエーションは黒とクリーム色となっているのですが、黒色が人気なのか無印の公式サイトを見ると在庫切れになっている場合があります。

 

僕は実際に何店舗か巡って探してみましたが、黒色の方が見つかりませんでした。

 

現状は店頭在庫のみだと思うので見つけた人はラッキーです。

 

収納と携帯性に優れた財布

今回この無印良品の財布を手にして、近所への買い物や散歩でカバンを持つ事がなくなりました。

 

ちょっとしたミニマリストな感覚を味わえる財布だと思いました。

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる