ガジェットブロガーのカバンの中身【シンプルisベスト】

こんにちは、週刊モノりんごの管理人のmatsuです。

今回は僕が普段プライベートで使っているカバンの中身を紹介していきます。

iPadを主軸とした中身でして、荷物はできるだけシンプルにしています。

 

それでは早速いってみましょう!

 

目次

 ガジェットブロガーmatsuのカバンの中身

こちらが僕のカバンの中身です。中身は以下の通り。

  • 無印良品トートバッグ
  • iPad Pro 11インチ(2018)
  • iPad mini 5
  • iPhone XS max
  • iPhone 5s
  • AirPods Pro
  • 無印良品ガジェットポーチ

無印良品トートバッグ【これを選んだ理由は?】

こちらの無印良品のトートバッグを買った理由ですが、以前からトートバッグノートを使いたかったのと、PCが入るスペースがあったので即購入しました。

 

前まで無印良品のリュックを使っていたのですが、背中にあるモノをいちいち肩から外すのは面倒だと感じていて、トートバッグだと取り回しの良さに気づいたのも選んだ理由の1つ。

 

iPad Pro 11インチ(2018) これがないと始まらない

外出時には必ずといっていいほどiPad Proを持ち歩いています。

 

外でもブログを書くために使っています。

 

au回線で契約しているのでWi-Fiのない場所でも通信が使えるのでお気に入り。

iPad ProにはMagic Keyboardを装着してまして、これでいつでもどこでも快適にブログを書けるようにしています。

 

iPad mini5

こちらはWi-FiモデルのiPad mini5です。

 

Wi-Fiモデルなので外では基本的に通信使えないのですが、電子ノートとしてやKindleにDLした本を読むなどの使いかたをしています。

 

GoodNotes5というノートアプリを使ってブログの記事案などを手早くiPadにアウトプットしたり、自宅のWi-FiであらかじめKindleに本をDLして、電車の中や待ち時間などの暇潰しとしても使っています。

 iPhone XS max / iPhone 5s

iPhone XS maxはメイン端末、iPhone 5sは音楽プレーヤーとして使っています。

 

AirPods Pro

音楽プレーヤー用のiPhone5sと組み合わせてAirPods Proを使っています。

 

環境によってはブログ書く時に集中したいので、ノイズキャンセリング機能を使って周りの騒音をかき消しています。

無印良品ガジェットポーチ

こちらのガジェットポーチの中身は以下の通り

 

  • 断線しにくいLightningケーブル
  • Anker PowerCore III 10000 Wireless
  • Ankerの充電器
  • Anker PowerExpand Direct 6-in-1 USB-C PD メディア ハブ
  • iPad付属の充電ケーブル

出先でブログを書くとなると、どうしても充電の減りが気になってくるので充電対策はバッチリしています。

 

無印良品の三つ折りヌメ革財布

全体写真の中に入れ忘れていたのですが、お財布も紹介します。

 

革を使っているので味わいのある使用感が増す財布です。

 

中を開くとこんな感じ。

左右にカード収納、真ん中は小銭を入れになっています。

たくさん入る財布ではないのでミニマリストな使い方にぴったり。

 

一番気に入っているモノ

僕のカバンの中身で一番気に入ってるモノはiPad mini5です。

 

Wi-Fiモデルなので使う場面は限られてくるのですが、小さいサイズだからこその取り回しの良さと、どんなカバンでもスッと入り込んでくれるサイズ感に惚れました。

 

Apple、Anker、無印良品で支えられたカバンの中身

僕の生活の中心はこの3つのブランドによって作られていると入っても過言ではありません。

 

上記の3ブランドは生活をちょっと便利にしてくれる、まさしく僕のブログのコンセプトにマッチしているモノだと勝手ながらに感じています。

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる