【サクッとレビュー】無印良品の手帳カバーはiPad miniにオススメ!

 

こんにちは、matsuです。

 

 

Twitterでは新作iPad miniの着弾報告が上がっていて盛り上がっている様子が見受けられます。

 

僕はゲットできていない身なのですが、そんなiPad miniにオススメのカバーをレビュー(紹介)していきます。

 

 

新作のiPad miniを買った人、もしくは従来のiPad miniにも使える手帳カバーです。

 

できるだけコンパクトにiPad minとアクセサリーを使っていきたい人や、iPadを大切に使っていきたい人にはオススメです。ぜひともご覧ください!

 

 

【この記事の内容】
  • iPad miniが入る無印良品のカバーをサクッとレビュー

 

 

matsu
matsu

【この記事を書いた人】
モノりんご管理人のmatsuです。
『あなたの生活をちょっとだけ便利にする』をテーマにApple製品を中心に生活に関する情報を発信しています。

 

 

 

目次

 【レビュー】iPad miniが入る無印良品の手帳カバー

 

今回購入したのが無印良品で発売されている手帳カバーです。iPad miniがピッタリ入るサイズとなっています。

 

 

中身はこんな感じ。

  • ケース左手側は取り外し可能のペンケース
  • 真ん中は取り出しやすい斜めのメッシュ収納
  • 右手側は手帳が入るスペース

  

この手帳ケースはB5サイズとA5サイズの2種類が発売されていて、今回紹介しているのはA5サイズのモノです。

 

iPad mini本体はだいたいA5サイズの大きさなので、ケースの中にジャストフィットで入ります。

 

手帳ケースの中身例

 

本来の使い方じゃなくなりますが、真ん中にiPad、左側のペンケースにApple Pencil、右側には充電アダプターとケーブルを入れてみました。

 

第一世代Apple Pencilは別売りのホルダーがないとiPadと一緒には持てないのでペンケースは便利な存在です。ペンケースは取り外しができるので、Apple Pencilを入れなくても筆記用具を入れてみても便利かも。

メッシュで作られているのでケースの中身が見える

 

ここが足りないかな?

 

こちらの手帳ケースですが、本来手帳を入れる部分に留め具があればと思いました。 

 

口が開きっぱなしなので中に入れたものがズレ落ちて来るのでジッパーやマジックテープがあればいいかなと。 

 

 

出先で軽い作業ならコレ1つでも完結できる

ちょっとしたプライベートな用事でも出先で作業をしたい時には、このサイズ感が優秀かもしれません。

 

折りたたみのBluetoothキーボードを入れておけばiPad miniでもブログの更新、テキスト編集、メール対応もできるので、いざという時に使えるようにするのもアリ。

 

 

ちなみにこのケースには取手がついているのでかばんのように持ち歩くこともできます。

 

 

 

iPadを大切に使いたいならオススメ

今回は無印良品の手帳ケースをサクッとレビューしました。

  

iPad miniでミニマムな使い方を考えている人や、iPadを汚れから守るためのケースとして使っていく人にオススメです。

 

 

 

無印良品に訪れた際にはぜひ手に取ってみてください。

 

 

無印良品A5サイズ手帳ケース 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる