Spotify無料プランを使ってみた【Spotify5つの特徴を紹介】

こんにちは、matsuです。

 

今回は以下の疑問について解説をしていきます。

 

悩んでいる人
悩んでいる人

・Spotifyを使ってみたいけど使いやすいのかな?
・Spotifyの無料プランと有料版プランはどう違うの?
・無料プランって何か制限があるのかな、詳しく知りたい!

 

今回は「Spotifyの無料プランを実際に使ってみた」というテーマで解説をしていきます。

 

有料プランも用意されているSpotifyですが「いきなりお金をかけるのは気が引ける・・・」と言った方でもご安心を。

 

無料プランでも十分に使える機能が充実しています!それでは早速いってみましょう!

 

 

【本記事の内容】
  • Spotifyとは?
  • Spotifyの特徴を紹介!

 

matsu
matsu

【この記事を書いた人】
モノりんご管理人のmatsuです。
『あなたの生活をちょっとだけ便利にする』をテーマにApple製品を中心に生活に関する情報を発信しています。

 

 

目次

Spotifyとは?

 

Spotifyとはスウェーデンの企業が提供している音楽ストリーミングサービスです。

 

提供楽曲は約7000万曲以上で、ロック・ポップス・クラシック・ヒップホップなどなどたくさんのジャンルの音楽が聴き放題で利用できます。

 

そんなSpotifyには無料版と有料版とプランが分かれていて、どのような違いがあるのかを以下にまとめました。

 

無料プランプレミアムプラン(有料)
料金無料月額980円
広告の表示表示される表示されない
バックグラウンド再生
オフライン再生×
音質160kbps(高音質)320kbps(最高音質)
曲のスキップ 1時間に6回まで無制限
視聴制限なしなし

 

  

こうしてみると無料プランに多少の制限はありつつも楽曲の視聴制限がなかったり、音質もさほど悪くはないので充分に使えます。

 

 

また無料プランには「登録から◯ヶ月は無料!以降は有料プランに切り替わります!」と言ったことがないので、ずっと無料で使い続けることができます。

 

matsu
matsu

無料プランから気軽に始められるからかなりオススメです!

 

 

Spotify有料プランの内容

Spotifyの有料プランについて少し触れておきます。

 

有料プランは4つに分かれていてカップル向け、家族向けなど状況にあったプランを選べます。

 

 

【Standard】

  • 月額980円
  • 最高音質で再生
  • 楽曲をダウンロードしてオフライン状態でも音楽が聴ける
  • オンデマンド再生
  • 曲順に楽曲を再生可能、シャッフル・リピート再生も可能
  • 広告表示なし

 

【学割プラン】

  • 月額480円
  • 大学、大学院、専門学校、高等専門学校、短期大学に在籍している18歳以上が対象のプラン
  • 最高音質で再生
  • 楽曲をダウンロードしてオフライン状態でも音楽が聴ける
  • オンデマンド再生
  • 曲順に楽曲を再生可能、シャッフル・リピート再生も可能
  • 広告表示なし

 

【Duoプラン】

  • 月額1,280円
  • 同棲しているカップル限定プラン
  • 利用人数は2人
  • Duo Mix機能でカップルユーザーの好みの曲のプレイリストを作ってくれる
  • 最高音質で再生
  • 楽曲をダウンロードしてオフライン状態でも音楽が聴ける
  • オンデマンド再生
  • 曲順に楽曲を再生可能、シャッフル・リピート再生も可能
  • 広告表示なし

 

【ファミリープラン】

  • 月額1,480円
  • 家族6人まで月額1,480円でまとめて利用可能
  • 6人利用だと1あたり約246円ほど
  • 家族個別でアカウントを作れるのでユーザーの音楽の好みが混ざることなく、自分のプレイリストを作れる
  • 親アカウントは子アカウントへフィルタリングをかけることができる
  • 最高音質で再生可能
  • 楽曲をダウンロードしてオフライン状態でも音楽が聴ける
  • オンデマンド再生
  • 曲順に楽曲を再生可能、シャッフル・リピート再生も可能
  • 広告表示なし

 

matsu
matsu

シチュエーションにあったプランを選べて、1人あたりの月額料金をお得にできます!

 

Spotifyの5つの特徴

 

ここからはSpotifyの特徴について解説をしていきます。

 

 

Spotifyはただ音楽が聴けるのではなくとても使い勝手の良い機能も搭載されています!

 

  • スマホ以外からの機器からでも再生ができる
  • バックグラウンド再生に対応
  • アプリのAIがユーザーの好みを学習してくれる
  • 歌詞が表示できる
  • Apple Watchと連携できる

  

 

スマホ以外からの機器からでも再生ができる

 

スマホ以外にも以下の端末からも音楽を楽しむことができます。

 

  • iPhone・Androidスマホ
  • iPad・Androidタブレット
  • パソコン
  • テレビ(Amazon Fire TV・Chromecast・Apple  TV)
  • ゲーム機(PS3・PS4・Xbox One)
  • スマートディスプレイ (Google Nest Hub・Amazon Echo Show)
  • スマートスピーカー (Amazon Echo・Apple HomePod)

 

 

Spotifyを初めて使う時にアカウントの登録が必須です。

 

アカウントを使えば他の端末でも自由にログインができて音楽を楽しむことができます。

バックグラウンド再生に対応

 

Spotifyはバックグラウンド再生に対応しているのでアプリを閉じても音楽を流し続けることができます。

 

 

matsu
matsu

音楽を流しながらゲームやブラウンジングができますね!

 

 

ただしやりすぎるとスマホのバッテリーに負荷がかかるので気をつけましょう!

 

 

 

アプリのAIがユーザーの好みを学習してくれる

Spotifyは音楽を聴いているうちにユーザーの音楽の好みの傾向を学習してくれて、関連するアーティストが次第に候補として出てくるようになります。

 

 

好みのジャンルから自分がまだ聴いたことのない新しいアーティストに出会えるので、個人的にはとても気に入っている機能です。

matsu
matsu

いま聴いている曲に飽きたな〜、ってぐらいのタイミングでおススメのアーティストが出てくるのでずっと音楽を聴いてしまってます。

 

歌詞を表示できる

再生画面の下をスライドをすると歌詞の確認もできます。

 

 

歌詞の右上にマイクのマークがあり「歌う」とありますが、これをタップするとボーカルの音量を極限まで抑えてカラオケ音源に切り替えることができます。 

 

 

 

matsu
matsu

歌の練習をしていきたい人にはかなり便利な機能じゃないでしょうか?

 

 

Apple Watchと連携できる

 

SpotifyはApple Watchとアプリ連携ができるので、Apple Watchから曲の変更も可能です。

 

わざわざiPhoneを取り出さなくても操作ができるのは非常に便利。

 

Apple Watchから操作できるのは以下の通り。

 

  • 登録したマイライブラリで楽曲選択ができる
  • シャッフル、リピート、音量変更もApple Watchから操作可能
  • 最近履歴した曲の履歴を確認

 

曲・アーティストの検索はできませんが、プレイリストにお気に入りの楽曲を登録さえしていれば手元で自由に音楽の切り替えができるようになります。

 

 

【まとめ】Spotifyは無料版でも充分に使える

 

今回はSpotifyはの無料プランについて解説をしました。

 

最後にこの記事の内容をまとめます。

  • スマホ以外からの機器からでも再生ができる
  • バックグラウンド再生に対応
  • アプリのAIがユーザーの好みを学習してくれる
  • 歌詞が表示できる
  • Apple Watchと連携できる

 

「え?こんなに使えて無料なの・・・!?」と思えるぐらい、Spotifyの無料プランは充実しています。

  

配信楽曲数、機能面、音質、どれをとっても申し分のない音楽アプリです!

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる