PayPayの使い方を解説します【アカウント登録〜支払いまで】

悩んでいる人
悩んでいる人

初めてスマホ決済に挑戦しようかと思うんだけどPayPayが一番使いやすいかな?
で、PayPayってどうやって使うの?

 

この悩みを解決します。

 

本記事では『初めてPayPayを登録する方』に向けて解説をしていきます。

PayPayを使うことができれば支払いが楽になるだけでなく、これからの生活が少し豊かになっていきます。

 

記事を最後まで読むと、誰でも簡単にPayPayが使えるようになるので、どうぞお付き合いください。

【本記事の内容】

  • 初めてPayPayを使う人向けに、登録〜支払い方法までのやり方について解説
  • PayPayを使うことで得られるメリット

目次

PayPayの使い方を解説していきます。

まずはスマホにPayPayをダウンロードします。

アプリがない方は以下のURLからダウンロードをしましょう。

 

【PayPayのアプリダウンロード】

iPhoneの方はこちらからアプリをダウンロード

Androidの方はこちらからアプリをダウンロード

 

PayPayの登録手順 アカウント登録

①アプリのダウンロードができたら、電話番号とパスワードを設定します。

 

 

②登録ができたら認証コードが書かれたSMSが届くので、アプリ内のコード欄に入力する

③以下の画面になったら完了

 

これでアカウント登録は完了です。

では次に、支払い方法の設定について解説します。

 

PayPayの登録手順 支払い設定の方法を解説

ここからはPayPayアプリへの入金について解説をしていきます。入金方法は3つのやり方があります。

【PayPayに入金する3つの方法】

  • ①セブン銀行ATMからチャージをする
  • ②クレジットカードを登録する
  • ③銀行口座を登録する

クレジットカードを持っていない人でもPayPayが利用できるのが嬉しいですね。

早速、入金方法を見ていきましょう。

 

①セブン銀行ATMから現金チャージ

①セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」をタップする。

 

②次にPayPayアプリホーム画面の「チャージ」をタップする。

 

③セブン銀行をタップする

 

④ATMに表示されたQRコードを読み取る

 

⑤PayPayアプリに表示された番号をATMに入力します。

 

⑥ATMにチャージをする金額を入金します。

 

⑦入金金額を確かめて「確認」を押す。

 

⑧これでチャージが完了です

②クレジットカードでの支払い設定

PayPayに登録できるクレジットカードの種類はVISA、MasterCard、JCB(Yahoo!JAPANカードのみ)となっています。

①ホーム画面の「その他」をタップする

②「カード追加」をタップする

③スキャン画面に切り替わるのでクレジットカード情報をスキャンするか、カード番号を直接入力します。

④クレジットカード情報を入力して「追加する」を押します。

⑤クレジットカードが登録できる

これで登録完了です。

 

③銀行口座を登録する方法

①ホーム画面の「その他」をタップする

 

②「銀行口座登録」をタップする

③登録したい銀行口座を選択します。

 

④支店名、口座番号、口座名義を入力します。

 

⑤登録内容を確認して「登録手続きをする」をタップする

 

⑥各銀行ごとの登録を行います。

 

⑦口座の登録が完了

PayPayの支払い方法は?

PayPayには2つの支払い方法があります。QRコードをお店の人に見せて支払うか、お店に置いているQRコードを自分で読み取る方法です。

 

QRコードをお店の人に読み取ってもらう

①ホーム画面の支払うを選択します。

②画面をお店の人に見せて、バーコードを読み取ってもらいます。

③支払い完了

以上です。

 

自分でQRコードを読み取る

①ホーム画面のスキャンをタップする

 

②お店に置いているPayPayのQRコードを読み取る

 

③金額を入力して、画面をお店の人に見せて「支払う」をタップする。

これで支払いは完了です。

 

PayPayを使う上でのメリット

PayPayを使うに上でのメリットは以下の通りです。

  • キャンペーン・クーポンが豊富
  • PayPayの加盟店舗が多い
  • ユーザー同士で送金ができる

キャンペーン・クーポンが豊富

PayPayでは常に期間限定のキャンペーンやお得なクーポンを手に入れることができます。

全国チェーン店から、地域限定の店舗のみで使えるキャンペーンなどいつでもどこでもPayPayを通じてサービスを受けることができます。

PayPayの加盟店舗が多い

PayPayの加盟店舗数は260万店舗以上となっていて、コンビニ、飲食店、ファッション、ドラッグストア、家電量販店、宅配サービスまで、ほぼ全てのサービスにPayPayが対応してきています。

 

まだまだ加盟店は増えているのでより使える範囲が増えていきますね。

 

ユーザー同士で送金ができる

PayPayユーザー同士で送金が可能です。

 

1円単位から送信ができるので、外食時に友達と割り勘をしたときにちゃんと細かくお金のやりとりができるので便利ですし、トラブルにもならないですね。

 

PayPayの使って生活を豊かにしよう

PayPayはただ支払いをラクにするだけでなく、全国の加盟店でさまざまなキャンペーンやクーポンと併用していけば生活が少しだけ豊かになります。

 

現金で支払っているだけだと、いろんなサービスを取り逃してしまうかもしれないので、PayPayは登録しておいた方がお得です。

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる